アトリエ

  • 2020.02.25 Tuesday
  • 13:11

JUGEMテーマ:木工

昨日に作った棚、塗料も乾いたのでセット完了です。無駄になってた角にビッタ〜とハマりました。

メインの机の高さに全部合わせたのでスッキリ。

余ったパソコンをアトリエにも設置。

過去の資料をチラッと見るくらいと思うけど…

左の3段引出しx2、小さい絵を乾かす時に入れる用に4段分は空けてあります。

赤茶の天板の上は大きな絵を乾かす時に…だから何も置けません。

とにかく油彩画は画材に場所を取ります。

塗って乾かして、塗って乾かして、塗って・・・

冬場だと僕の薄塗りでも5日は乾かすのにかかる。

そして何ヵ月もかけて完成した時の喜びは例えようがないです。

 

写真を撮ったので、避けておいたキャンバスを元に戻さないと…

キレイに整理できた景色は一瞬です。(^-^;

 

実家の母がくれたフジパンのチョココッペ…

ヤマザキの黒こっぺと思って買ってきたんやと思う。

どちらでも問題ないです・・・

工作

  • 2020.02.24 Monday
  • 21:47

JUGEMテーマ:木工

絵を描く部屋のデッドスペースを埋めるため、専用の棚を作ることに。

安い合板をホームセンターで買い、寸法を指示して切ってもらいましたよ。

 

ただ組んで釘打ちしただけ。天板の横幅1m。

今回はオールドウッドワックスのジャコビーン色を使いました。

缶の中にトルコアイスくらいの硬さのワックスが入ってるので、布やスポンジで塗ることができます。

筆がいらないのが楽です。スポンジが塗りやすいと思う。

塗ってない箇所は置いた時に隠れるのでそのまんま。自分用なのでいい加減でOKです。

なんとなく使い古した棚みたいに塗れたと思います。

大きな家具を作るのはすごく楽しい。

乾いたらセットしよ〜。

セットしてからブログアップしろよぉ〜ですね…(-_-)

ホームパーティー

  • 2020.02.23 Sunday
  • 23:51

JUGEMテーマ:アート・デザイン

今日はホームパーティーに呼んで頂きました。

ゆっくりお酒を飲んでワイワイ楽しかったですよ。

写真はこのお家に飾ってもらってる絵です。

自分の原画に再会できるのは嬉しいもんですよ。

大切にしてもらって感謝です。

 

なかなか難しいガクと思うのでが、和室に置いてもらって、すごくマッチしてました。

この絵「定休日」というタイトル。2003年の初期作品です。

ボートに乗りにきたら営業してなくて…そんな夕暮れ…

僕の一人妄想が強すぎる言われないとわからん絵が初期には多いです。(^-^;

若さですね…

 

すごくいい日曜日でした。

ゴッホ展

  • 2020.02.22 Saturday
  • 16:51

JUGEMテーマ:アート・デザイン

兵庫県立美術館で開催中のゴッホ展を観てきました。

写真は晩年の作品「薔薇」(1890年5月作)です。

ゴッホが亡くなる2か月前の作品。

明るくて優しい色…

順調な制作に思えますが…この後になぜピストルで撃ってしまうのか…

 

こちら今回のメイン絵「糸杉」(1889年6月作)

サンレミの療養所にいる時に近所の糸杉に惹かれ描いたもの。

ゴッホの絵は絵具の立体感が魅力なので、写真ではかなりパワーダウンします。

原画は絵具のぐにゅぐにゅと残る筆跡がほんといい。

油絵の面白さを改めて思います。ドキドキしましたよ。

 

作品の制作年月が全てわかってるのは、ゴッホは弟テオに絵と手紙を送り続け、それをテオがきっちり管理してたおかげです。

ずっと兄のために送金し続けた弟テオもゴッホが亡くなった半年後にこの世を去ります。

あと少しでゴッホの絵の価値が爆発するのに…

 

ラクガキ

  • 2020.02.21 Friday
  • 13:55

JUGEMテーマ:アート・デザイン

昨日のスケッチブックの話…変なラクガキもいっぱいなんですが、その中でもめちゃキモイの見つけました。

これは何か思い出せないけど10年以上前に何か思って描いたみたい…

空を背泳でスイスイ進む…ってイメージやったかなぁ〜

んんん・・・??

画家のラクガキっていってもこんなもんです。

空いてる時間は携帯を見てしまいがちだけど、たまにメモ帳に意味ない絵を描いてみるのも楽しいと思いますよ。

紙の上にキモイのが現れたら面白い。

 

ジョーシン電気の景品企画…今回も逃していません。

たためるエコバック。

リラックマがまた増えた・・・

スケッチブック

  • 2020.02.20 Thursday
  • 23:46

JUGEMテーマ:アート・デザイン

棚の整理をしてると昔のスケッチブックが出てきましたよ。

これ以外にも、まっだまだあります。

中身を少し紹介しますね。

 

僕の絵を長く見てくれている人はこの下描きで何の絵かわかりますよね♪

左が「こもれび」 右が「桜」です。

最近は下絵でここまで描き込まなくなりました。

昔は完成に近い状態まで描いてたんだ…と改めて思います。

下絵に描く時の楽しさやドキドキを使ってしまわないよう、今はもっと雑に雰囲気だけ確認して、本番のキャンバスに向かいます。

 

「こもれび」の3階のテラスにいる女の子の姿勢をどうするか…迷った跡です。(^-^;

これくらい雑に描いておくと本番の楽しみがまだ残ってて、鮮度のあるいい絵になる気がしています。

ま、描き方は人それぞれと思いますが…

スケッチブックのラクガキについてでした。

今日は画家のブログっぽい…

 

Windows10

  • 2020.02.18 Tuesday
  • 23:11

JUGEMテーマ:日常

発注してたパソコンがやっと届き、セッティング完了です。

絵の画像データの編集やブログなどこの机でやっています。事務仕事用って感じ。

これから散らかること100%なんで、キレイな間に写真でも…

DELLの小型デスクトップ。こんな小さくても高性能、前までWindows7やったので、まだ慣れないですよ。

 

モニターをスピーカー無しにしたので、別途購入が必要。木の風合いのミニスピーカーにしました。

これがないとパソコンから音が出ないってことね。

写真で見ると大きく見えるけど、高さ10cmほど…

それでも、モニターにおまけ程度についてる音の割れるスピーカーよりだいぶましやと思います。

オーディオスピーカーのミニチュアみたいで、見た目がいい感じ。

そしてスピーカーの後ろ…地獄の配線( ;∀;)

もっかいつなげれる気がしないわ。

 

そして、今日は昼から南港へ車の車検に行ってきましたよ。

免許の更新とかもそうだけど、重量税の手続きに34000円分の印紙を買わされて、受付の人が貼ってくれて、そのまま隣の部署の窓口に提出…これなんの意味あんの??? 

34000円がペラッペラの印紙に変るのがムカつくんでしょうね(笑)

毎回、車検のことはブログにアップしてるので、一応…

2年ってほんと早い。

この無機質な車検場の風景…

検査レーンの出口です。

とにかく…1発クリアでスムーズに終えました。

僕と絵を運んでくれる愛車…大切に乗りたいと思います♪

石清水八幡宮

  • 2020.02.17 Monday
  • 14:54

JUGEMテーマ:鉄道

京阪電車の1日フリー券の続き・・・

時間があったので夕方に石清水八幡宮へ寄ってみました。

この本堂が国宝らしいです。

桜も紅葉も外したこの時期、ガラッガラでゆっくりお参りできましたよ。

なぜ本堂までの道が直線でつながってないんでしょうね。

僕の写真が並行をミスってるわけではありません。

 

お参りには昨年6月にリニューアルした男山ケーブルの新車両で山上へ。

これでしょ・・・これ乗りたかったんでしょ・・・皆さんの声を自分で書いときますね。

フリー券が使えます。

こちら太陽をイメージした「あかね」

すごい高級な色使い。GODIVAやね。

 

ケーブルカーと言えば、途中ですれ違うところがドキドキポイントです。

金色の月をイメージした「こがね」

往復ともガラガラで最後尾の窓の前に座ったんですが、2回ともピントが合わず上手く撮れなかった。

山上に行くと空気が一瞬で変わるのが僕は好きですよ。

 

そして京都に行ったら銭湯を探す・・・恒例なので今回も・・・中書島駅前の新地湯。

レトロ発見。めちゃいい! 1931年創業らしい。

昔の建物を見ていくと和製の洋風デザインの取り入れ方で年代がわかってきますよね。

中も昭和の銭湯って感じですごく良かった。

色々な一日でした。

手づくり市

  • 2020.02.16 Sunday
  • 12:01

JUGEMテーマ:アート・デザイン

昨日、行った百万遍手づくり市・・・見てると色々と欲しくなってしまいます。

直径10cm、大きめのカップ。このサイズにグッときて購入です。

カップ下の不規則な模様が気に入って見てると、説明してくれました。

 

釉薬って言うのかなぁ?それをかける時に底を持つ手の型でした。(^-^)

帰って、僕も模様の所に指を合わせてみるとピッタンコ。

なるほどねぇ〜

 

この直径20cmのお皿は、別のブースの作家さんの。1つ1つアート強めの食器が並ぶブースでこの塗り跡のような模様が気に入って購入です。

作家さんも芸術家って雰囲気で説得力がありました。

僕的にはその感じ・・・すっごく羨ましいっす!

 

今日は大阪、朝から雨です。

京都へ

  • 2020.02.15 Saturday
  • 22:49

JUGEMテーマ:アート・デザイン

今日は京都の四条で知り合いの作家さんが3人展を開催していて、観に行ってきました。

会場で作家さんとも会えて、色々と制作秘話を聞かせてもらったり・・・刺激的な時間でしたよ。

上の写真は、京都まで出るついでに、前から行きたかった「百万遍さんの手づくり市」です。(ひゃくまんべん)

月に一回のペースで知恩寺の敷地内で開催されてます。

僕も出せそうか下見も兼ねて・・・

野外イベント進出計画をじわじわ考えています。(^-^)

ブースの数も多くてすごく賑わってました。さすが京都・・・

 

電車で遠出する時はお得切符がないかいつも検索します。

今回は京阪電車の終点、出町柳までの範囲でよかったので、淀屋橋〜出町柳の京阪本線と大阪地下鉄、バス全線1日乗り放題チケットにしました。1600円です。地下鉄乗り放題が付くのなかなか良かったです。

他にも色々なパターンのフリーチケットがあるので、目的に合わせる感じ。

結局、ちょこちょこ途中下車などして帰宅まで計算すると合計2800円分僕は乗ったので、上手く使えたのではないかと思います。

 

京阪電車は昔から特急に力を入れています。

8000系1編成の4号車がダブルデッカー。僕は2階に乗って行きましたよ。

グリーン券無しで普通に乗れてしまうのはほんと嬉しい。

しかも10分おきにこの特急がどんどん来るので気軽に快適です。

あ!また鉄道の話に・・・(^_^;)

天満

  • 2020.02.14 Friday
  • 23:46

JUGEMテーマ:日常

JR天満駅の周辺は飲食店がいっぱい。

昼間っから夜までずっとにぎわってますよ。

こんな提灯・・・前からあったかなぁ〜

写真に映えるようにでしょうねぇ〜

阪堺電車 恵美須町駅

  • 2020.02.12 Wednesday
  • 18:23

JUGEMテーマ:鉄道

ギェェ〜 大阪と堺を結ぶチン電、阪堺電車の終点、恵美須町駅がいつの間にか移転してる〜!!

もう線路も無い(>_<)

古い駅舎とは思ってたけど・・・

2020年1月末で終了したようです。

 

2月1日から100mほど先に移転しただけですが、シンプルな味気ない駅になってしまいました。

終点の工事もまだ途中。

 

この駅が開業したのは1911年・・・

勿論、その頃の駅舎ではないと思うけど、レトロな要素がいっぱいで好きな駅でした。

まだ、形がある間に気付けて良かったです。

写真は今の風景をただモノクロにしただけ。

温度計

  • 2020.02.09 Sunday
  • 20:56

JUGEMテーマ:日常

またまた実家より古い雑貨をもらってきました。

いつからあるのかわからないそうです。

東芝製、東洋電機商会の宣伝が載ってるので、何かの粗品でしょうね。

古いことは確かやと思います。

僕の家には温度計がないので、ちょうど良かった。

マンションではないので冬は極寒です。今後、室温を知って余計にショックかも・・・

温度計の背景はお気に入りの絵ハガキを机に並べて薄いガラスを置いて使っています。

ガラスで重しになってるのに少しずつハガキがずれていくので家って細かく揺れているんでしょうね・・・

急に冬!

  • 2020.02.06 Thursday
  • 21:47

JUGEMテーマ:日常

大阪も急に寒くなりました。冷える〜(>_<)

石油ストーブには鉄瓶でお湯をずっと沸かしてます。

まだ、少し鉄臭いですが、我慢できる範囲です。

鉄瓶で沸かすと水がすごくまろやかになるんですよぉ〜って言ってみたい。

写真は彩度を落として昭和な感じにしてみました。

 

この冬も野生の夏みかんを食べています。

僕は柑橘系のすっぱいのが好きなので美味しいです。

ポッカレモン、2リットルで売って欲しいくらいやわ。

写真のムッキーちゃん・・・こんな便利なものがあったんですね。感動ものです。

外の皮も、中の薄皮もどちらもスムーズにいけます。

 

レンタルしたCD、なぜかパソコンのソフトが上手く作動せずコピーできませんでした。

仕方ないのでMDに録音です。MDって・・・(。-_-。) 化石でしょうか・・・

ロスマンズ

  • 2020.02.04 Tuesday
  • 21:39

JUGEMテーマ:アート・デザイン

バイクの絵が続いたのでもういっちょ。

これは初期ではなく2016年の作品。

久々に好きなバイクをモロに描きましたよ。

イギリスのタバコメーカーのロスマンズ社が1985年〜93年までホンダレーシングのメインスポンサーでした。

そのレーシングモデルを市販化したNSR250。

当然、そんなレーサーレプリカバイクに女子が乗ることは珍しいことで・・・

バイクを止めてショーウィンドウのドレスを見ている・・・

後はこのシーンを絵を観た人が色々と想像してもらえたらと思います。

この絵は万人にはうけませんが、ピンポイントで同世代の男性には刺さるようです♪

それだけで、僕は嬉しい。(^O^)

勿論、僕自身もこの絵をすごく気に入ってます。

 

そうそう、なぜ、バイクの向きがどれも右を向いてるのか・・・

バイクはマフラーを右片側に出してることが多く、それを見せるために右向きになってます。

絵的には左向きに描きたいけどね・・・

 

今日も昔の絵の紹介でした。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM