オランダに…

  • 2017.07.30 Sunday
  • 06:02

JUGEMテーマ:旅行

ブリュッセルを朝に立ち、アムステルダムで夕方まで過ごし、さらに北へ列車で40分、ホールンという町のホテルに入りました。静かな田舎の町です。

雨も少し降り始め、ギリギリセーフ。

今は強い雨です。

明日、★マークのメンデンブリックを目指します。

 

絶対に行きたかった、アムステルダムのゴッホ美術館。

ほんとに良かった。

画集でも見たことないゴッホの絵もたくさんあり、

見応えありましたよ。

 

少し観て、やはり音声ガイドを借りに戻りました。

1階から3階に上がりながら観ていきます。

タッチ式のこのガイド…ゴッホが弟テオに送った手紙を引用しながら…エピソードも加えストーリーが進みます。

最後の絵、亡くなる直前の絵の説明が終わったら、少し泣きそうになりました。(^^;

これ美術館の音声ガイドの手本となると思います。

またまた、すごく長い間、観てしまいました。

でも、満足です。

明日は晴れて欲しいなぁ〜

コメント
お早うございます。
青柳さんは、まだ真夜中ですね。

ゴッホを最後に観たのは、中之島の国立国際美術館です。いつ頃だったかなあと調べてみたら、2005年でした。12年にもなるんだと少しビックリしました。今でも、鮮やかに覚えています。幾つかの作品は、こんな感じの壁の所にあったなあとかも思いだします。
「ゴッホ展-孤高の画家の風景画」を買っていました。"夜のカフェテラス"が表紙のカバーになっています。見ているとまたゴッホの絵を観たくなります。
アムステルダムのファン・ゴッホ美術館も載っていました。外観はシンプルで落ち着いた感じですね。1999年には、黒川紀章の設計による新館が増設されたのですね。

こちらの美術館に行ったのは、このゴッホ展が初めてで、まさか、建物全体が地下に潜っているとは思わず、入り口の横を通り過ぎたのを覚えています。シルバーのパイプを組み合わせた入り口、作品だと思いました^^;
ルーブルのピラミッドみたいですね。
巨大な吹き抜けの空間をエスカレーターで降りて行くとき、おー!凄い!と思いました。

青柳さんの旅は、素敵ですね。
アパートを借りたり、地元の人々に溶け込んだ楽しみ方でいいですね!
コミュニケーション力、知識、目的、好きなこと、楽しみ方、いろんな要素が合わさってこそなのでしょうね。
とても楽しく読ませて頂いていました。
旅が終わられるのが、残念です^^

Have a good flight to Osaka:)


  • kei
  • 2017/07/31 11:10 AM
おはようございます。こちら朝の8時前です。
中之島の国立美術館…多目的な作りで現代の美術館って感じがします。
大阪もしっかり頑張って、ゴッホ展をまた呼んでもらいたいですよね。
だいたい京都か神戸に行ってしまいますもんね…

僕は一人でレストランとかで食事するのが苦手なので、アパートタイプの宿にしてるだけなんです。(^^;
キッチンがあって適当に買ってきたものを食べやすい。
つまり、コミュニケーション力はほんとに無いんです。
行き先と指さしてワンとサンキューしか発してませんからね。(笑)
旅を少しだけテーマや目的を決めて行くのは好きです。
その方が自分の中に無い選択も増えたりするように思います。
今回の旅は終わりますが、帰国後はデジカメで撮った写真をアップしていきますので、また見てもらえると嬉しいです。
さっ、荷物の整理して帰りの準備です。


  • 青ヤギ
  • 2017/07/31 3:12 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM