西宮へ

  • 2018.06.03 Sunday
  • 23:25

JUGEMテーマ:アート・デザイン

今日は西宮の兵庫県立文化センターへバイク飛ばしてピアノの演奏会を聴きに行ってきました。

普段、クラシックを聴くことは少ないので新鮮で楽しいです。

コンサートホールの雰囲気も特別感があってでいいですよね。

 

演奏会の後、会場からバイクですぐの所にある笹倉鉄平の美術館へ

前から気にはなってたんです。

家っぽい入口の雰囲気いいですね。

パリのモンマルトル美術館みたい。

笹倉鉄平はシルクスクリーンという版画の印象でしたが、油彩画の原画も見れてすごく面白かったです。

ほんと家のような小さな美術館…入場料も300円でぷらっと入るのに嬉しいですね。

 

追伸:シルクスクリーンと言えば…最近は減りましたが、人の多い繁華街に作られた特設会場に、女性スタッフが通りがかりの人を強引に入場させて、2時間くらいピッタリマークで絵の説明をし帰り辛くして、ローンを組ませて衝動買いさせる…そんな悪質なギャラリーが昔、あちこちありました。

その商品には当時、シルクスクリーンという版画が使われていました。原画でない版画が1枚だいたい100万〜200万。

そんな悪質な会社と契約した画家はその状況を平気だったのだろうかと考えてしまいます。

 

想像しただけで胸が苦しい・・・

画家のあり方とは、画家の正義とは…

 

特に関係無いですが、ターンAガンダムのオープニング。秀樹です。

 

コメント
こんにちは!
小さな絵画館、いいですね!
いつか行ってみたいと思います。

シルクスクリーン、◯◯センさんとか、
凄くもてはやされていましたね。
私には、その良しとされるものが、全く解りませんでした。
引っ張り込まれても、多分、好きじゃないですと断ったと思います。
  • kei
  • 2018/06/04 3:10 PM
ほんとにほんとに小さな美術館でアットホームな雰囲気でした。この時も館内に来場者は僕1人でしたよ。

イルカ専門の○○センさん…当時多かったですね。
僕はよく、○○ガタさんの説明は聞きましたよ。
勿論、商法をわかった上で…
  • 青ヤギ
  • 2018/06/04 3:57 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM