絵画レンタル

  • 2018.11.08 Thursday
  • 20:29

JUGEMテーマ:アート・デザイン

今日は豊中本町歯科クリニックに絵を入れ換えをしてきました。

秋の個展の新作をさっそく投入です。

ムラサキが待合室にいい感じ。

ほんとは絵の近くにポスターを貼らないでもらえたら、もっとカッコイイんですけどね・・・

ま、治療に関係するポスターなので、そこはスタッフさんに任せています。

 

帰り道の御堂筋・・・夕方です。信号待ちで車からなんとなく撮った写真。

今年も、梅田から難波までの銀杏並木に電飾がず〜と続きます。すごくキレイです。

 

電飾

  • 2018.11.07 Wednesday
  • 10:40

JUGEMテーマ:日常

昨夜は梅田の第4ビルで飲みましたよ。

普段は心斎橋までが多いので梅田で飲むのは新鮮です。

第4ビルの前はキレイな電飾で・・・もうこういう季節なんだとしみじみ感じます。

今年もあと少しなんですね・・・

結局、お店も変えつつ終電まで飲んでたんですが、今日、火曜日ですよね?って思うほど街は帰る気のない人で溢れたままで・・・

楽しい飲み会でした。

ピアノの調律

  • 2018.11.06 Tuesday
  • 12:05

JUGEMテーマ:アート・デザイン

コンサートの前日に絵を搬入しました。

その時にピアノの調律師さんも来てもらい、見せてもらうことができました。

アップライトピアノってこんな風に開くんですね。

GERHARD ADAMという何度聞いても覚えられない名前ですが、ドイツの100年前のピアノらしいです。

調律前の練習とかも聴いていて、調律後はほんと音が滑らかになったのが僕の耳でもわかりましたよ。

 

調律師さんと少しお茶を飲みながらお話する時間がありまして・・・

古いピアノの方が使ってる材料も今より格段に良くて音もいいのに、ピアノの営業マンは会社のため「そろそろ買い替えですね。」と言うしかない・・・

今、ピアノを買う人の多くが電子ピアノからの買い替えなので、どんなピアノでも音は良く聞こえてしまう。

本当に良いピアノの音を知らないまま・・・ブランドで買っている・・・と。

時代の流れの中で専門分野の人たちが抱えるものというのは、良く似ている気がしました。

 

油絵の世界はどうだろ・・・油絵を描く人は確実に減っているけど、美術館に世界から名画を呼ぶ力はまだ日本にあるので、いい絵を見る機会はあるかなぁ〜と思います。

でも、ジブリの展覧会と遠足以外で美術館に行ったことがある・・・100人に1人くらいやろか・・・

個展に行ったことがある・・・さらにその100人に1人くらいと思います。

僕のラグビーの友人も青ヤギから案内もらわないと絵なんて見ること絶対にない!って言い切りますからね(笑)

そら、絵描き増えんわ・・・ (^_^;)

 

単純化していく世の中でも、こだわったものは決してなくならないし、それを欲しいと思う人もゼロにはならない。

僕も画家として油彩画の研究に生涯を注いで、感性をしっかり持った人たちの心に響かせたいと思います。

ピアノコンサート

  • 2018.11.05 Monday
  • 21:09

JUGEMテーマ:アート・デザイン

11月4日にギャラリー開雄で開催されたピアノコンサート、無事に終了しました。

ほんと気温も含め、ちょうどいいお天気。この日しかないって感じ。

開演は階段の上から登場して始まりますよ♪

 

こちら恒例、ギャラリーのオーナーさんが生けた花です。

すごい偶然にピアニストのドレスと花の色が同じでバッチリです。

この写真で、奥のカーテンごしに柔らかい光が差し込むキラキラしたところで僕はコーヒーを入れておりましたよ。

隣の部屋で聴くピアノでも十分にいい音でした。

お客さんは皆、演奏を温かく見守るように楽しんで聴いてるのが伝わって良いコンサートでした。

ピアニストの旦那さんや東京から娘さんも来てお手伝いしたり・・・

家族の応援もあって今までピアノを続けてこられたんだろうし、そんな歴史を思うと、ほんと大成功で良かったです。

今日は夕方から絵の搬出と会場のお片づけに行ってきました。

また、いつものお屋敷に・・・その夕方の静けさが心地よく感じました。

太陽の塔展2

  • 2018.11.02 Friday
  • 09:27

JUGEMテーマ:アート・デザイン

展覧会に展示してあった、太陽の塔のスケッチ。

めちゃキモイ系ですね(^-^)

 

こちらは、ほぼ完成のイメージのスケッチになってます。

完成までの色々を見れるって面白い。

0から1になる時がモノづくりで一番大切かもしれないです。

無限の選択肢から選ぶ、怖さと楽しさ…

 

僕は岡本太郎、すごく好きなんです。

太郎さんの言葉は正義にあふれてて、芸術家たるものは!・・・ズバッと言い切ってくれています。

この本を恥ずかしくて読めない画家には絶対になってはいけないと僕は思っています。

太郎さん自身が書いた本も良いけど、秘書としてずっとそばに付いて、太郎さんの話す大切な言葉をすべて書いて記録した敏子さんのおかげで死後もたくさんの本が出版されています。

敏子さんの本は太郎さんが大好きで仕方ないのが文章からにじみ出てて・・・じ〜んときますよ。

最後は戸籍上は養女として、岡本敏子になるんですが、結婚ではないんですね・・・深いなぁ〜

 

有名な話ですが、岡本太郎の功績の1つに縄文文化の芸術性の発見があります。

日本の歴史的には狩猟生活をしてたとされるような時代の縄文人の作る土器や土偶。

当時、研究者からは発掘されるただの資料だったものを見て、これおもろいやん! 芸術やん!って最初に言うてすぐ論文書いたのが太郎さんです。

岡本太郎は好きだけど、その本には手を出していません。(^_^;)

太陽の塔展

  • 2018.10.31 Wednesday
  • 21:28

JUGEMテーマ:アート・デザイン

今日ははアベノハルカス美術館、岡本太郎の「太陽の塔」展を観てきました。

上の写真は1970年の大阪万博を再現したもの。僕は万博公園に太陽の塔だけが立ってるのしか知らないので、当時の再現模型はわかりやすい。

母はこの万博で初めて缶コーヒーを見たと言ってます。フランクフルトも(母の記憶違いでなければ…)

 

太陽の塔の中はこんな感じなんですね。腕の中もエスカレーター付いてる。

腕はコンクリの塊かと思ってました。

中はカラフルで岡本太郎の頭の中をそのまま形にしたような…

 

太陽の塔の上の顔、初代の本物らしいです。直径10mとか…

芸術家にとって大きな作品を作る機会を与えられるというのは、名誉なことですね。

自分が考えたものが塔になる…しかも会場の中心に立つ塔。

この重責に耐えられるのは当時なら太郎さんしかいなかったでしょうね。

僕も巨大な壁画といつか描いてみたいものです…

家の中の植物

  • 2018.10.30 Tuesday
  • 18:57

JUGEMテーマ:植物

個展で頂いたお花はいつも持ち帰り、枯れるまで家のあちこちに飾って楽しみます。

写真はアレンジの後ろに付いていた枝。秋らしくていい色なのでキッチンに置いてます。

こうやってよく見ておくと、木や草花を描く参考にもなりそうですよね。

ただ、この枝の名前はわかりませんが、ひつの節からいくつも枝分かれするの珍しい気がします。

絵で木の枝を描く時もこうは描きませんね。

描いたことのないものを描く時、普段、目にしていても全くちゃんと観察できてないことに気づかされます。

お茶を入れる時に使ってるお気に入りのポット。

机の上のホッチキスやカッター。

毎日聴くオーディオコンポ。ボリュームはどこで、再生ボタンはどこですか?

ドラえもんの妹のドラミちゃん。妹も絵描き歌通りで大丈夫?

さっと頭に映像として浮かぶでしょうか…

打ち合わせ

  • 2018.10.29 Monday
  • 21:20

JUGEMテーマ:アート・デザイン

今日は芦屋のギャラリー開雄で打ち合わせ。

いつ行っても差し込む木洩れ日がドキッとさせてくれます。

ルノワールの描く世界ですよね。

11月4日にオーナーさんと僕で企画したピアノコンサートが開雄でありまして。
その最終打ち合わせ。

 

今回、コンサートのチラシとチケットの作成を僕が担当、そのチラシ用に絵を描きました。

写真はその原画。後で編集して文字を入れるスペースも考えた構図になってますよ。

先日の秋の個展でも完成したチラシと一緒に飾って、かなり好評でした。

ま、コンサートのチラシで手描きのデザインなんて、珍しいですよね。

100年前に建てられたお屋敷で100年前のピアノを使います。

どんな音が響きわたるんでしょうね。楽しみで仕方ない。

 

追伸:チケットは完売しています。

八尾へ

  • 2018.10.28 Sunday
  • 20:07

JUGEMテーマ:車/バイク

先日、バイクのタイヤ交換をお願いして、そのバイクを引取りに行くことになりました。

バイク屋さんは最寄り駅から遠いのだけど、天気もいいし時間もあるし駅から歩いて行くことに…5キロ以上はあったと思う。

途中に八尾天満宮を発見。なんでしょかねぇ〜この輪??

くぐったらダメやったら怖いので、一応避けて通りました。

ぷらぷら散歩して、たまに座ってお茶飲んで…

 

バイクの後輪のタイヤ、バッチリ復活です。

ベスパGTS250ieです。街乗り用にもう10年乗ってますよ。

原付より少し大きくらいの小型のボディーに大きなエンジン。さすがイタリアのバイク、デザイン重視で安全のことは後回しです。

2度ほど転んで、探偵の工藤ちゃんのベスパよりボロボロですが…愛車です。

 

バイクショップ、レッドバロンの人形、カリフォルニア・ジョンも手を振ってます。

このMr.カリフォルニア・ジョンっていったいなんやねん!!

新・花園ラグビー場

  • 2018.10.27 Saturday
  • 08:13

JUGEMテーマ:ラグビー

昨夜、10月26日、日本代表vs世界選抜のテストマッチを観てきました。19時キックオフ。

学生時代の友人のお誘いもらって…ワイワイです。

2019年のラグビーW杯に向けて東大阪の花園ラグビー場が改築されて、その最初の試合でした。

メインゲートもめちゃかっこよくなってる♪

 

ラグビー場は陸上競技との併用ではないので、トラックがなくグランドが近くてめちゃ見やすいです。

試合は28ー31で惜しくも負けました。

トライが5点なので、ほんとあと少し…(>_<)

僕はまだ日本代表が目の前で勝つのを見たことがないので、次こそは…

 

世界選抜の12番センターが元ニュージーランド代表のノヌーでした。

僕はこの選手が一番好きなセンターです。身長182cmと小柄なのに強くて、とんでもないステップ踏みます。

 

いい試合だったし、ノヌー見れたし…楽しい一日でした。

なんとか…

  • 2018.10.24 Wednesday
  • 09:33

JUGEMテーマ:植物

個展が終わって、ひまわりを見ると花が咲きそうになってました。

かなり寒くなってきたけど、なんとかひまわりの二期作…いけそうです。

他の4つももう少し。

例年なら11月の初めが秋の個展なので、この時期に植木を眺めてるなんて少し変な感じ。

個展を振り返ると、名古屋や東京、岩手からも見に来て頂いてビックリすること多かったです。とにかく感謝です。

絵でかえすしかない。なんとしても精度の高い絵を…と、良い励みにさせてもらいます。

自分の絵の進化というか…進まねば進まねば…といつも思ってしまうのは、毎年ずっと見てもらってることがプレッシャーになってるんだと思います。勿論、良い意味のプレッシャー。

来年はどうしようか…

ラグビーのW杯日本大会があるので、かなり準備を早くしないと個展前にエライ事になるのは確実ですね。

 

来年の話も大切ですが、さ、大量に持ち帰った絵を整理しなくては…

個展終了

  • 2018.10.23 Tuesday
  • 21:20

JUGEMテーマ:アート・デザイン

第16回目、秋の個展が無事に終了しました。

6日間と短いのに、たくさん観に来て頂きました。本当に感謝しかありません。

ありがとうございました。

今回、新しく挑戦した描き方の絵が、すごく好評で嬉しかったですよ。

このギャラリー永井は奥に長細いスペースで、台があるので普段は陶芸展などもよく開催される会場です。

僕も小さい作品や小物が増えてきたので、置けるのはすごく良かったです。

 

DMにしたメインの絵もゆったりと飾りました。

この2枚は塗り重ねの色の層が重要な絵だったので、絵ハガキでは決して出ない原画の色を楽しんでもらえたのではないかと思います。

僕自身、キッチリ照明を当てた絵は家で見るのと全然違って、すごく新鮮に感じます。

気に入った絵に囲まれて過ごす幸せな6日間…あっという間でしたが、また次の展示に向けて頑張ろうと思えています。

きっとたくさん応援頂いたからですね。ありがとうございました。

 

そして、ギャラリー永井のオーナーさんにも会期中、よくしてもらって感謝しています。

最後の年に一緒にお仕事させてもらったこと、僕の中でずっと大切に記憶しておきたいと思います。

個展2日目終了

  • 2018.10.19 Friday
  • 22:26

JUGEMテーマ:アート・デザイン

個展2日目も無事に終わりです。

なかなか好評に見てもらってる感じがします。良かった。

秋の個展の新作はどれも初めて人前に出す絵なので、自分がいいと思ってるものに反応してもらえるとすごく嬉しいです。

2017年から作り出してるカレンダー2019版も用意できています。

皆さん、シリーズでコンプリートできていますか?(^^)

書き込めるスペースは1日1行ほどで少ないのですが、サブカレンダーとして予定を入れてもらって、使い終わったら保管できるようケース入りにしています。

いつか忘れたころに引き出しの奥から出てきて見直せたら懐かしいかと…

中の絵はポストカードになっていないものや注文の絵で発表してないものばかりを季節に合わせて選んでいます。

 

もっと会場を紹介したいですが、来場した時のドキドキが減ってはいけないので、このへんで…

昨日、今日とたくさん観に来て頂き、ありがとうございました。

では、引き続き頑張ります。

第16回・大阪個展 案内

  • 2018.10.14 Sunday
  • 06:15

JUGEMテーマ:アート・デザイン

16回目、秋の大阪個展の案内です。

10月18日(木)から23日(火)まで個展を開催します。

会場:ギャラリー永井

時間:11:00am〜6:30pm(最終日の火曜は3:00pmまで)

 

今回の会場、ギャラリー永井は12月で閉館が決まりました。

心斎橋の中心にあった老舗のギャラリーがなくなるのはとても寂しいです。

オーナーさんとは2003年の空掘アートというイベントで、たまたま僕が個展のDMを渡してから毎回、個展やイベントに来てくれるようになりました。15年も経ってることになりますね。

永井ギャラリーを使って個展をしていない僕にも、いつも親切に接してくれて…

最後の年に一緒にお仕事できるのはとても嬉しいです。

 

6日間、僕はずっと在廊しています。

気軽に観に来て頂いて、声でもかけてもらえたらと思います。

さ、いよいよって感じです。

 

DMの絵は昨年のイタリアの取材旅行から…

断崖の海辺に小さな村が点在してる一つ。ヴェルナッツァという名前の村です。

素晴らしい景色の連続だったんですが…

海、港、カラフルな家々、教会…画家的には絵になり過ぎててアカンって思ったのが第一印象でした。

どうやったら絵になるか…

わからなくて避けてたんですが、だんだん悔しくなってきまして…

「え〜い!ど真ん中、描いたるわい!」と結果、僕にとってある意味で攻めた絵になりました。

人物を通してのストーリーも無し。風景画です(笑)

台風の後、家の屋根の修理でよく登った影響で、何度も屋根に人を描き足しそうになりましたが…(^_^;)

ただ、まっすぐ美しい風景を観てもらえる絵にしたかった。

原画はもっといいですよ。♫

 

炭水化物

  • 2018.10.10 Wednesday
  • 23:30

JUGEMテーマ:日常

ただいまPM11時…こんな時間に炭水化物です。

育てた水菜、これで全部食べきりました。水菜とトマトのパスタです。

すぐに緑をちぎって食べれるって少しの間いい環境でした。

麺の量、茹で過ぎてモリモリのパスタになってしもたけど、個展前のこの時期はなぜか何を食べても太りません。

甘いものもいつも以上に体が欲しますよ。

アレしてコレして…って準備でずっと気が張ってるからでしょうね。

 

今日、DMが届いたことを皆さんからメールもらったりして、無事に着いてホッとしてます。

僕はいまだにDMを手書きしています。アナログな住所録を見ながら…

書きながら見に来てもらった時の情景など思い出せて改めて感謝できるので、手書きにかかる時間もロスとは思っていません。

もうすぐ住所だけ印刷にするかもですが、それでも一筆は入れたいと思ってます。

DMも送り終わって、いよいよって感じです。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM